炭酸CO2カーボ療法

炭酸CO2カーボ療法とは

炭酸ガスは、ヨーロッパでは昔から医学療法に応用されてきました。炭酸の効能は、血管の拡張を促す働きがあることから、動脈硬化、心臓病などの循環器系疾患に対する治療です。
しかも血管の拡張は血圧を下げる働きもしますから、動脈硬化や心臓病のリハビリには大変重用されています。印どうメディカルクリニックでは、痛み・美容肌・脱毛・ダイエットと各療法のために炭酸療法を取り入れています。
 

炭酸CO2カーボ療法により期待できる効能・効果

1、痛み治療(ペインつぼ注射)

・血管拡張、血行促進、栄養、酸素補給により鎮痛作用効果
・乳酸の減少による疲れ、痛みの改善
2、美容肌治療

・表皮を弱酸性(PH5)にし、抗菌効果を発揮・お肌を柔らかくし、汚れもはがれやすくする。
・老廃物が排泄される。
・ヒアルロン酸などのバリヤー成分が分泌されることによる美肌効果。
・コラーゲン合成が活性化され、しわが解消し、お肌にハリが出る。
3、脱毛治療

・毛根の血行を促進
・代謝活性毛根刺激
4、ダイエット(痩身)治療

・フェイスダイエット、ボディ腹部、二の腕
・脂肪溶解注射との併用可