PRP療法(自己多血小板血漿注入)

PRP療法(自己多血小板血漿注入) 関連シリーズメニュー

MENU1 コンプレックス(Complex) 「混合型」PRP
 

費用 100,000円
 
既にヒアルロン酸を混在させた状態で正規従来型製法で調整した純正PRPを混合させる仕様です。ヒアルロン酸の即効性とPRPによる産物物質<皮膚・皮下の線維芽細胞刺激産生膠原繊維成分(ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチン)に置き換えられるため、即効性・長期保持・持続性効果を発揮します。

 
 

MENU2 正規PRP ARC法
従来の正規製法による純正PRP
ARCとは、2007年より始まり、たくさんの方々にご活用・ご好評頂くと共に、メディア関連でも多数取り上げられています。
最近では、美容外科、形成外科分野にとどまらず、整形外科、皮膚科、歯科分野での活用も増え、新たな分野でも注目を集めています。

費用 80,000円

 
 

MENU3 REJURAN
PRPに代わると言われています。組織再生物質(PN:ポリヌクレオチド)
持続的・長時間の効果が期待できます。線維芽細胞を活性化させることで細胞の成長を促し再生します。

費用 50,000円
 
 
 

MENU4 簡易型PRP(CGF法)
正規従来法を更に簡便・短縮化した製法によるPRP(正規型に比べて成長因子含有量が少なくなりますが、即効性・ボリューム感が得られます)

費用 30,000円